Monthly Archiv: 12月, 2016

一瞬の静けさ…あの感じがたまらない!

私の好きなもの、それは演劇です。

演劇といっても、観る方ではなく出るほう!

一つの公演をするために約3ヶ月間もの時間をかけて役はもちろん、装置、衣装といろんなものを自分たちで作り上げていくのですが、それはもう逃げ出したい気持ちでストレスがハンパない、笑

だけど、チケットを買って観に来てくれるお客さんがいるから逃げ出さずに最後までやっていけるんだと思います。

そして何より、あの幕が上がる瞬間の一瞬の静けさ、もうこれがたまらないのです!

今までの辛い時間がこれで終わるんだという嬉しい気持ちとこの仲間と立てなくなるという悲しい気持ちいろんな感情が一気に駆け上がって来て、そして無くなる。

きっと舞台に関わったことがある人には共感してもらえると思います。もう一度、あの感情を味わいたいからまた舞台に立ってしまうんです、笑パピュレ 最安値

ラーメンに勝った日!

一人娘は現在6歳。主人に似て無類のラーメン好き。

夕飯の支度が間に合わない、メニューどうしよう、、、

なんてときは、主人と娘からこれでもかとラーメンコール。

そんなある日、娘にまたもやラーメンコールされた私。

そんなに頻繁にラーメンラーメンって言われて嫌気がさしつつ、

抵抗する気力もなく、ラーメン屋さんに向かおうか迷ったとき、

昼につくりおきおかずとして、あるものをつくっていたことを

思い出した私。

おそるおそる娘に話してみた。

「今日、ピーマンとたけのこの炒め物あるよ?」

まぁこんなんで揺らぐラーメン愛じゃないだろうと

諦めつつ返事を待っていると。

なんと!あの!無類のラーメン好きの娘が!

「え!私の大好物ジャン!家で食べるに決まってるジャン!」

と、予想にもしなかった返答をくれた!

私も意外な返答にびっくり。

普段から好きだ好きだとは言っていたが、

そんなにすきなのかピーマン&たけのこ。

私が作るおかずで唯一のラーメンに勝利するおかず。

この日ばかりは嬉しかった!!!

けど、唯一無二。

ラーメンに一品で立ち向かうには限界があるような。。。。いちご鼻 話題リメリー

達成感があり、始まりと終わりがある洗濯が大好き

私は専業主婦をしています。毎日休みなく家事をすることは大変で、いかにして手抜きをし、効率良く家事をするかということをいつも考えています。しかし、そんな私にも、唯一好きな家事があります。それは洗濯です。

まず、洗剤の香りに包まれながら大量の洗濯物を干していくのが好きです。我が家には小さなこどもが3人いて、布おむつを使っているため、かなりの量の洗濯物になります。それをどう干したら全部乾くのかを考えながら、きれいに並べていくことが楽しいのです。そして干し終わった時の達成感がたまりません。

また、乾ききった気持ちよさを感じながら、様々な大きさの洗濯物を同じ大きさに畳んでいくことも楽しいです。畳まれた洗濯物をタンスにしまい終わってきれいになった部屋を見ると「終わった!」という達成感をかなり感じられます。

家事には終わりがありません。特に小さいこどもがいると、散らかる、片付けるの繰り返しです。ですが、洗濯には始まりと終わりがあり、達成感を感じることができます。そこが私が感じる洗濯という家事の大きな魅力だと思います。http://www.lifeatpalmersquare.net/

ポルノの魅力♪

ポルノグラフィティというロックバンド、ご存じですよね?

私、大好きなんです。今日はその魅力を伝えたいな、と思ってます!

まずはその歌声と歌詞の世界観。アゲハ蝶とかアポロは有名ですよね。一度は聞いたことがあると思います。

その歌詞、聞けば聞くほどポルノ独特の世界感であることが分かると思います。アゲハ蝶の最初なんてまさに詩ですよね。難解な部分もある歌詞ですが、それだけに共感した時の納得も大きいんです。

ボーカルの声も力強いかと思いきや、女性的な柔らかさもあり、しかも歌詞を聞き取りやすい。このボーカルあってのポルノだと思います。

またライブに行きたいなぁ…ライブも熱くて一体感があるんですよ、それはまたの機会に。

魅力を感じたそこのあなた!CD買いに走りましょ!ストレピア